中禅寺湖漁業協同組合 公式ブログです。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
中禅寺湖の様子

1月22日(月)の夕方より降り始めた雪により、本日は一面の銀世界となりました。

 

 

募金をいただきました

11月30日(木)、「聖地中禅寺湖復活募金」を代表し、発起人の増田光夫様より募金を受領いたしました。

 

 

皆様の温かいご支援に心より厚く御礼申し上げます。

増田様は数年にわたり、発起人となって募金活動を行っていただいていることから、当組合より感謝状を贈呈させていただきました。

 

 

 

重ねて、募金活動にご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。

 

検卵の様子

ヒメマスの検卵作業が始まりました。

 

検卵機で死卵を取り除きます。

 

全てを取り除くことはできないため、さらに手作業で丁寧に死卵、異常卵を吸い出して取り除いていきます。

 

写真ではわかりづらいですが、卵の中に小さな黒い点があります。

発眼したヒメマスの卵です。

 

 

 

ワカサギ釣りの様子

本日10月28日のワカサギ釣りの様子をお知らせします。

 

 

 

 

 

 

 

写真提供:五十嵐様

 

撮影にご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。

 

昼間は風もなく穏やかでしたが、午後3時ごろから雨が降り始め、その後雨脚が強まっていきました。

船では5〜6m程度の少し浅いタナが好調のようです。岸でも良型のワカサギが釣れています。

ワカサギ遊漁期間も残りわずかとなりました。台風22号が接近しているため、お越しになられる際は十分に対策を整えご釣行ください。

ワカサギ釣りの様子

本日10月24日のワカサギ釣りの様子をお知らせします。

 

 

 

 

台風明けの本日は午前中、久しぶりに穏やかな釣り日和となりましたが、午後からは霧がまいて肌寒くなりました。

釣果は1キロ超えの方が数名おられました。タナは9m前後の深場が好調のようです。

 

ワカサギ釣りの様子

本日 10月18日のワカサギ釣りの様子をお知らせします。

 

 

 

 

 

撮影にご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

 

朝方は氷点下近くまで気温が下がり、非常に厳しい冷え込みとなっていました。

その後は快晴となり気温も上がりましたが、午後からは次第に曇り始め、再び冷え込みました。

 

釣果は平均500g〜600gほどのようでした。1kg超えの方も数名見られました。

比較的広い範囲で群れが回遊しているようです。

 

 

ワカサギ釣りの様子

本日 10月14日のワカサギ釣りの様子をお知らせします。

 

 

 

 

 

撮影にご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。

 

一日を通して肌寒い曇り空となり、雨が断続的に降っていました。

釣果は最大で約2.3kgほど釣られた方もいました。サイズも大型のものがぽつぽつ混じるようです。

肌寒く天候も安定しない日がしばらく続くようですので、防寒、防雨 対策を整えてお越しください。

遡上の様子

水中写真家の横山和男様より、中禅寺湖から遡上するマスの水中写真及び映像を提供していただきました。

婚姻色の色鮮やかなヒメマスが、迫力ある構図で撮影されています。ぜひご覧になって下さい。

 

 

 

 

 

動画(YouTube)

https://www.youtube.com/watch?v=ftaZrcVuGcc

ワカサギ釣りの様子

本日 10月8日(日)のワカサギ釣りの様子をお知らせします。

 

 

 

 

 

撮影にご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。

 

本日は風も穏やかで気温も暖かい一日となり、今シーズン始まって一番の賑わいとなりました。

ワカサギの型もシーズン当初に比べ大きくなり、食べごろのサイズが釣れています。

紅葉も見ごろの季節となってきましたので、ぜひお越しください。

ワカサギ釣りの様子

本日10月1日のワカサギ釣りの様子をお知らせします。

 

 

 

 

 

 

撮影にご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。

 

本日の釣果は全体的に渋かったようで、平均500g前後のようでしたが、1kg超えの方も数名おられました。

朝方冷え込む日が続いています。戦場ヶ原では初霜・初氷も見られましたので、防寒対策は十分気を付けてお越しください。